忍者ブログ
毎日の単純な記録、読んでアハハと笑ってもらえればさいわいです。
りゅうおう戦今日ですねー。
やぶってもまもっても永世。しかも三連敗の後の三連勝。将棋しらなくてもなんとなく盛り上がっちゃいますね。


というわけで今更ながら1巻を読んでしまいました。

 少年周波数(ブクログ記事)

ジャンル的にはびいえると聞いていたのでちょっと覚悟してましたが、一巻の時点では恐ろしく普通のしょうぎまんがでしたー。


主人公がタイトル戦の記録やるシーンが出てきて、それがBS放送されてファンレターもらっちゃう、なんて話が出てくるんですが、それ見て思い出したのが数年前のタイトル戦中継。

対局が佳境にはいると、持ち時間が五時間もあるような対局では、席をはずして長考するなんてこともざらなわけです。そういう対局を、将棋盤の前に固定カメラ置いて中継する放映側の神経もすごいですが、割りを食うのは記録係。
彼は昼休憩など、明らかに「対局が中断している」時以外は盤前を動けないんですね。いつ盤面が動くか分からないから。トイレも行けない。
かくて、対局者が両方とも席をはずし、何かの用事で立会人もいなくなり、たったひとり何をするでもなく、いつ指されるかわからないNEXT一手をぼーっと待ち続ける記録係君(と、それをむなしく流し続ける某BS)。

ついに記録係君、船をこぎはじめます。

この瞬間何の気なしにチャンネル回した人がみたら、何のプレイかと思うよ?
畳の部屋に漢字の駒がいくつか並ぶ小机が置かれ、その前のクッションは無人。たったひとり、彼方で居眠りする若い男。
BSって衛星でしょ? 日本でなくても見れるんでしょ? 将棋知らない人だって見るわけだよね? 一体なんだと思うんだろう。

いやあんなに面白いテレビって久しぶりに見たもんです。
(最近は大盤解説の出演者を増やしたりして工夫してるみたいですけどね)

拍手[0回]

PR
コメントを書く
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
 HOME | 204  203  202  201  200  199  198  197  196  195  194 
Admin / Write
プロフィール
HN:
いずみとも
HP:
性別:
女性
職業:
農業と主婦業、あと求職中。
趣味:
つくることがすき。
自己紹介:
小説書くのが好きです。つか、はっきり言って腐です。
別PNで細々びいえる書いております。興味があったら探してみてください(嘘です、探さないでください)

04年生まれのあむと06年生まれのみーの姉妹のハハやっております。
このたび、四十路突入いたしました。
最新コメント
[06/17 清森]
[06/16 清森]
[12/22 ちぐちぐ]
[02/12 中ちゃん]
[12/19 YOU]
カウンター
ブログ内検索
カウントダウン
バーコード
ブクログ
忍者ブログ [PR]