忍者ブログ
毎日の単純な記録、読んでアハハと笑ってもらえればさいわいです。

2017

1017
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008

0225
まだ読みかけですが。


のぼうの城

かなり面白いです。
忍城攻めは私も昔それなりに調べたので、入ってきやすいというのもありますが、それ以上に「これをよくエンタテインメントにしたなあ」と感心して見ております。

とりあえず、三成が秀吉と吉継からかいぐりかいぐり可愛がられているのに萌え。
成田一族の、史料からは個性の見えにくかった面々を見事にキャラ化した技量に驚くと同時に、主役である忍城城代代理の成田長親に萌え。
ついでに甲斐姫にも萌え。

キャラ萌えできる歴史小説としては、司馬遼太郎、隆慶一郎の作品に並ぶ出来かもしれない。
これがデビュー作なので、今後気にしておきたい作家さんです。
(映画化の企画があるらしい)

拍手[0回]

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
のぼうの城
特定の年代の日本人の感性をくすぐる
んですよ。これw
城に立てこもって抵抗する行為で全共闘世代を
きゃらの造形でガッチャマンや初期の戦隊ヒーローものなんかを見ていた30代後半~40代を。
だって正木はアカ、柴崎はアオ、長親はキ
酒巻はミドリ、甲斐姫はモモw
性格付けもほぼ似通ってるし
333 2008/03/26(Wed)20:30:53 編集
なるほど。
全共闘や初期戦隊ヒーローは考え付きませんでした;;ゴレンジャーは見てましたが、あれはリーダー観がオーソドックスですよね。

私がイメージしてたのは三国志です……
長親が劉備、正木が関羽、柴崎が張飛、酒巻は孔明? 三成はさしずめ曹操ですか。
長親のキャラ付けは無責任艦長にも通じますね。ああいうアンチヒーロー的な盟主像は新しくはないはずですが数が少ない。難しいんでしょうね。
【2008/03/27 09:40】
trackback
この記事のトラックバックURL:
プロフィール
HN:
いずみとも
HP:
性別:
女性
職業:
農業と主婦業、あと求職中。
趣味:
つくることがすき。
自己紹介:
小説書くのが好きです。つか、はっきり言って腐です。
別PNで細々びいえる書いております。興味があったら探してみてください(嘘です、探さないでください)

04年生まれのあむと06年生まれのみーの姉妹のハハやっております。
このたび、四十路突入いたしました。
最新コメント
[06/17 清森]
[06/16 清森]
[12/22 ちぐちぐ]
[02/12 中ちゃん]
[12/19 YOU]
カウンター
ブログ内検索
カウントダウン
バーコード
ブクログ
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP